本文へスキップ

東北大学東北アジア研究センター Tohoku University Center for Northeast Asian Studies

今年度の活動Works this year

  • 古文書講座:白石古文書サークル、今年度も活動中です。
    宮城県白石市で毎月1回、「白石古文書サークル」を開催しています。2013年から始まって、通算50回以上の講座をおこなってきました。まさに「継続は力なり」ですが、発会当初から参加されているみなさんのがんばりや、さらには「初めての古文書講座」を受講されて本格的に学習してみようと入会された方々が集まり、それぞれに努力をされていることが一番の成果です(2019年4月現在の会員数26名)。サークルでは、白石に伝来する古文書を中心に、江戸時代における人々の生活や文化について学び、「いまに活きる知識」の習得を目指しています。(荒武賢一朗)


     【白石古文書サークル:今後の予定】
      ・5月29日(水) 10:00-12:00
      ・6月26日(水) 10:00-12:00

      ※会場:白石市中央公民館 第2研修室
           http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/soshiki/30/405.html
       講師:荒武賢一朗(部門准教授)
       ご関心のある方は、荒武賢一朗 kenichiro.aratake.c2(at)tohoku.ac.jp
       までお知らせください。(at)は@に変更。


    白石古文書サークル(2019年4月24日撮影)


  • 古文書講座:「岩出山古文書を読む会」岩出山教室のご紹介。
    部門では、大崎市で活動する「岩出山古文書を読む会」に2012年度より講師を派遣しています。2018年10月からは、藤方が同会の岩出山教室(中級)の講師を担当しています。月に2回のペースで、古文書の解読と解釈について講義しています。同会では参加者を随時募集しておりますので、ご関心をお持ちの方は下記までご一報下さい。(藤方博之)


     <岩出山古文書を読む会 岩出山教室(中級)>
     内容:江戸時代・仙台藩領の古文書を輪読します
        (予習・復習が必要となります)

     日時:概ね毎月第1・3火曜日13時30分~1530
     会場:大崎市岩出山地区公民館
     *岩出山古文書を読む会では、岩出山教室のほかに古川教室を開催していま
      す。こちらについても、ご関心のある方は下記までお問い合わせ下さい。
     【問い合わせ先】
      藤方博之 hiroyuki.fujikata.c7(at)tohoku.ac.jp


    岩出山教室」のようす


  • 第1回みちのく歴史講座が終了しました。
    2019年3月22日(金)の午後、東北大学川内北キャンパスで「第1回みちのく歴史講座」を開催しました。この講座は、東北大学東北アジア研究センター主催の春季古文書講座・秋季古文書歴史講座の関連企画として立ち上げ、「みちのく(東北地方)」の歴史・文化について深く勉強してみようという目的で始めました。

    記念すべき第1回の講師にお迎えしたのは高橋美貴先生(東京農工大学教授)で、「山林資源と仙台藩―18世紀前半の史料から見る仙台藩の御林―」と題してお話しをいただきました。高橋先生のご講演は、現在も東北地方で広がる緑ゆたかな山々を、地域の人々がどのように利用していたのか、そして資源と産業の関係など、時代や分野を超えてさまざまなテーマに波及する内容が大変魅力的でした。当日ご来場くださった方は合計155名にのぼり、講師への質問も大いに盛り上がり、出席者各位の豊富な経験や知識、さらなる学習意欲を改めて認識した次第です。(荒武賢一朗)


    「第1回みちのく歴史講座」のようす


  • 部門ニューズレター『史の杜』7号が完成しました。
    このたび、部門ニューズレター『史の杜』7号が完成しました。2018年度の活動を詳しく紹介しています。是非ご一読ください。
     【目次】
      古文書のひろば① 旧仙台藩領温泉古文書の活用と保存
      古文書のひろば② 譜代大名を支える家臣の日常業務
      古文書のひろば③ 御舟入堀に架設された大代浮動橋と賃銭橋
      史料保全の現場から 仙台藩砲術師範家に残された扁額をめぐる雑感
      上廣歴史資料学研究部門2018年度の活動
      ⇒「史の杜」7号(PDF)


  • 東北アジア研究センター古文書講座のお知らせ。
    公開講座「東北アジア研究センター古文書講座」受講の申し込みの受付を開始致しました。本講座は、古文書解読の初級者・中級者を対象に開講致します。今年度の詳細は、PDFファイルをご覧下さい。なお受講には事前申し込み(4月12日締め切り、先着100名まで)、受講料が必要となりますので、あらかじめご承知おき下さいますようお願い致します。
    【問い合わせ先】
     藤方博之 hiroyuki.fujikata.c7(at)tohoku.ac.jp
     詳しくは→PDFファイル参照

    ※事前申し込みの受付は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございま
     した。受講が決定した方には、受講決定通知をお送りいたします。ご来場を
     お待ちしております。


  • 川北古文書学習会のご案内。
    部門では、学内向け古文書講座を4月より開講致します。全くの初級者を対象にした講座で、簡単なくずし字から読み始め、古文書の成り立ちや解読方法を少しずつ学んでいきます。東北大学所属で、興味のある方なら誰でも参加できます。授業ではありませんので、途中参加でも大丈夫です。「昔の日本語」の世界を体感しに、気軽に足を運んでみてください。
    2018年度まで毎年開催してきました学生向け古文書講座「古文書を読む会」は、2019年度より「川北古文書学習会」となります。

    <川北古文書学習会>
    内容:江戸時代の古文書を輪読します(ゆっくり進めます)
    日時:第1回は4月18日(木)の13時~1430
       (以後毎週木曜日13時~1430分開催予定)
    場所:東北大学川内北キャンパス川北合同研究棟436教室
       (仙台市青葉区川内41/地下鉄川内駅下車)
    費用:無料(資料はこちらで用意します)
    対象:学生・大学院生でも職員でも、東北大学所属で興味のある人なら誰で
       もOK

    持ち物:筆記用具
    お問い合わせ:部門助教・藤方博之まで 


  • 2019年度東北大学夏季古文書講座【大学生および大学院生対象】の受講者を募集しています。
    このたび、大学生および大学院生を対象にした夏季古文書講座(集中講義)を開催いたします。受講者のみなさんに江戸時代の古文書に関する知識や読み方を学んでいただき、歴史資料保全や地域史研究に関心を持っていただくための講座です。これから歴史学を勉強したい、あるいは歴史資料の解読方法を習得しようというみなさんに是非ご参加いただければと思います。

    【主催】
     東北大学東北アジア研究センター上廣歴史資料学研究部門
    【問い合わせ先】
     荒武賢一朗 kenichiro.aratake.c2(at)tohoku.ac.jp
     詳しくは→PDFファイル参照



                                          

                     
                                                                   
                                                
                                                                                                                                         
                                                                                                                                                                                                  
                                                                                                                                                                                               
                                                                    
                                                                                                           

                                                                                                    
                                                                    
                                                                                                             
                                                       

バナースペース





















東北大学東北アジア研究センター
上廣歴史資料学研究部門
〒980-8576
宮城県仙台市青葉区川内41
TEL 022-795-3196,3140
FAX 022-795-3196,3140